ビジネス名刺の目的

  • admin
  • 2017-12-21
  • 未分類
  • ビジネス名刺の目的 はコメントを受け付けていません。

スーツの男女ビジネスにおいて、初対面の人とコミュニケーションを取るために必須のツールは名刺です。名刺はただ名前と連絡先を先方に伝えるだけのカードではありません。自分と自分が勤める組織の印象を決定付ける重要なビジネスツールなのです。

相手にできるだけ好印象を持ってもらえる名刺を作ることが大切です。ビジネス名刺において押さえるべき重要なポイントとは何でしょうか。ビジネス名刺の基本的な役割は取引先やお客様に、名前と属する組織の名称、役職、連絡先を紹介することにあります。

まず、自社の扱う商品及びサービス、お客様へのアピールポイントをはっきりとさせ、次にどのようなシーンで誰に名刺を渡すことが多いのかを考えましょう。それらを元にして名刺のデザイン及び記載する内容を決めるのです。

あまりに内容が多すぎると見づらい名刺になってしまうので、必要な情報だけに絞り込むことが重要です。ビジネス名刺の必須の内容は、氏名、会社名、部門名、役職名、住所、電話番号、メールアドレス、ホームページアドレスです。これらの必須内容を記載した上で、商品やサービスなどのアピールポイントなどお客様に伝えたい情報をうまく加えることができれば最高です。

名刺のデザインや記載する内容でお悩みの方もいらっしゃると思いますが、いくつかの基本ポイントを押さえることで、ビジネスにおいてより効果的な名刺をデザインすることができるのです。その基本ポイントを紹介します。